« ナレーター冥利 | トップページ | みてみて »

かむんと

フニャンフニャンニャンニャニャンニャニャン♪

癖になる歌ですね♪

松尾スズキの本は『ニャ夢ウェイ』でした。
愛猫との生活を綴った本。だったはず。

本屋さんになくて注文してたのですが、今日受け取りに行きます。

楽しみ!

そういえば、注文する時、名前の件で本屋のおばちゃんを軽く混乱させた。

「すみません。名前がスズキだったり、苗字がタカシだったり ややっこしくて…」と謝っておきました。

映画『ヴィヨンの妻』は、太宰治の自伝的小説の映画化。
夫のために謝ってばかり、振り回されっぱなしの映画だった。
愛?
そうなのかー

『あなたは私の婿になる』は正反対。
自分の都合で、部下に婚約を強制するパワハラ女。

こっちはもう一回見てもいいぐらい楽しんだhappy01

私は立派な現代人だなー。

|

« ナレーター冥利 | トップページ | みてみて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。