« 和・美パフェ | トップページ | まるまる(^^) »

神楽坂版『王様とわたし』

仕事終わりに関係者で飲みに行きました。

近くのスタジオで収録していた
別のチームの皆さんも合流。

なんとそちらの現場でナレーターをされていたのは、文学座の俳優さんでチャングムの王様役の菅生隆之さん。
チャングムのパチンコ台のCM「これはうまい」を生で聞けた♪
しかも、昨日見に行った『海のエジプト展』でもナレーションされてたんです!
昨日の今日で出会う偶然ってすごくないですか?

さらに、二軒目に行った店にはチャングムのおじさん役、佐々木梅治さんが!
声を聞いてるとおじさんの顔に見えてくるから不思議。笑

そんなわけですごい夜になりました。

役者さんて、やっぱりオーラがすごい。
長年、一線で活躍されているわけで、何気ないお話の中にもお腹にすとんと落ちる説得力が。

とりわけ、一軒目からご一緒だった菅生さんはいろんなお話を聞かせて下さって、その中にはエッセンスがたっぷり。

表現者としてあるべき姿。
そこから、真摯に生きることの大切さを学びました。

笑うとくしゃっとなる目元が本当に素敵なんです〜
やっぱり、大人になってからの顔は自分の責任だなぁ。

3ショットで写メ撮らせてもらったのですが、掲載の了解は得てないので、チャングム好きな母に見せびらかす用にします!

迷走中の私には、今夜の出会いはとても刺激になりました。
貴重な場を与えてくれたマネージャーにも感謝。

|

« 和・美パフェ | トップページ | まるまる(^^) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。