« ご報告 | トップページ | 10.10 »

母の観察日記 その25

まず初めに・・・
前回のタイトル「ご報告」は、あたらめて見ると勿体つけすぎですね(^O^;
訪問者に久方ぶりの顔ぶれが多く、その期待感を感じ取りました。
私の中では流れに沿ってたんですが、
肩透かしを喰ったみなさん、ごめんなさいね。笑

さて本題ですが、今回は母の特技を発表。
それは

「留守番電話にふつうに喋れる」

例えばこんな風・・・

「あ!  貴女?私です。 もう仕事なのよね?
 うん。いいの、いいの。 じゃぁ、またかけるわ。
  じゃぁねー」

えっ?いなかったの??(Д  って感じでしょ?
これはもう、一人芝居ですよ。

ちなみに、苗字を名乗らないのは常々注意してます。
嫁だろうが、孫だろうが、相手の娘さんだろうが、
そんなの関係ねー。
ハイ → 「私です」

大物政治家か!

韓流ブームのおかげで操作を覚えたDVDを例外として、
あらゆる機械ものが苦手な母ですが、ルスデンは得意らしい。

このオレ流、見習いたいです。

|

« ご報告 | トップページ | 10.10 »

コメント

それはすごい!!なかなかできるもんじゃないと思います。留守電だと一瞬でも沈黙してしまいます。

投稿: ゆうちゃん | 2007年10月 9日 (火) 22時11分

ゆうちゃん
ですよねー?!
母が一応でも沈黙するのは、応答メッセージの間だけです。
ふつう丁寧語になっちゃいますよね・・・

投稿: まいこ | 2007年10月 9日 (火) 22時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« ご報告 | トップページ | 10.10 »