« 『グラスホッパー』 | トップページ | おいしそう? »

自己完結型「青春ってなんだっけ」

青春映画を3本立て続けに観て、
そのどれにも「10年後」ってフレーズが出てきて、気づきました。

青春とは、10年後を眩しく感じるときのことなんだって。

汗流してスポーツしてたり
なぜだか泥沼化する恋愛関係だったり
その瞬間を「ワォ、青春って感じ」と思うこともあるだろうけど、

「10年後、どこでなにしてるんだろう・・・」
「10年後もこの仲間といられてるかな・・・」

と、未来に思いを馳せる。
そうして、「ずっとこのままならいいのに」って、
目を閉じてなにかにお願いしたくなるような。。。
ちょっと苦しいんだけど、その’先の見えなさ’にワクワクしたり。

そういうのが、青春時代にはあったのだ!

いま、「10年後なにやってるだろう?」なんてドキドキしません。
(違う意味でドキドキするけど)

30超えたら10年後は、少なくとも、’想像もつかない未来’ではない。
むしろ将来は形あるもの、地に足着けて、見据えるべきものです。
(であるべきです)

青春時代と同じように現在も不安な私ですが、(オイオイ)

一度だけ過去に戻れるとしたら、あの頃に行きたいなぁ
と、我が青春時代を眩しく振り返る。

んーそう思える時があるってのは、まんざら悪くないんだろうな。

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~

虹の女神 Rainbow Songあと1本は忘れた・・・

|

« 『グラスホッパー』 | トップページ | おいしそう? »

コメント

最近見たのでは、スウィングガールズです。
(最近じゃないか)
上野樹里ちゃんはいいですね。

過去に戻るとしたら、私をスキーに連れてって
の頃がいいかなぁ。未来は明るかった気がする・・・

見たのに忘れちゃうような映画も気になります(笑)

投稿: まつ | 2007年9月19日 (水) 00時23分

まつさん
私も最後の一本が気になってるんですよ。。。
ムー

上野樹里ちゃん好きなら、『虹の女神』
も見てみてください!
すごいぶきっちょに恋する女の子を好演
してて切ないのです(><)

投稿: まいこ | 2007年9月19日 (水) 00時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『グラスホッパー』 | トップページ | おいしそう? »