« 『死神の精度』 | トップページ | THE LAST DAY »

『プラダを着た悪魔』

プラダを着た悪魔

2006年
監督 デヴィッド・フランケル
出演 メリル・ストリープ、アン・ハサウェイほか

原作はローレン・ワイズバーガーのベストセラー小説。
ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏をコミカルに描く。
続々と登場する一流ブランドのファッションや着こなしは圧巻。

 

前から見たかったんです。
何も考えずに楽しめそうだったから。
ありがちなシンデレラストーリーなんだろうと思っていました。

ところがどっこい。

深かったー!

女性目線の作品、と言われているようですが
男性にもたくさんのメッセージがあったと思います。
ましてやファッションを楽しむだけの映画では
決してないのでは。

『プリティ・ウーマン』みたいな夢物語でもないし
『キューティ・ブロンド』みたいな’ひたすらポジティブ’でもない。

主人公は仕事に恋に友情に悩む、ある意味、ふつうの女の子。
だからとっても等身大。

映画を観て、
この間、ある方がおっしゃっていた言葉を思い出しました。

「たとえそこが自分の納得する場所でなくても、
ベストを尽くしちゃうのがプロってもんだ」

それを、今日も痛感しました。

環境の悪さなんて関係ないんですよね。
とにかく自分は努力する。
そうしたら、道は自然と拓けて行くんでしょうねぇ。

それから、なんでも「仕方ない」と受け容れるのではなく、
「自分で選んでいる」っていう認識を忘れないでいたいと思いました。
(↑足りてない)

目標を持ってる人、現状に不満がある人、
ぜひ観てみて~。

観る人の状況によっても、感じ方が全然変わってくる種類の映画
だとは思いますが、
私はかなり泣けた!
ていうか、こういう作品に感動できる自分の単純さが幸せかも!
もう一回観たい♪

アン・ハサウェイかわいいし。
おしゃれ楽しいし。
そして、
メリル・ストリープ最高。

That's All ☆

|

« 『死神の精度』 | トップページ | THE LAST DAY »

コメント

この邦題は、どうなんでしょうか?
タイトルだけなら見ないでしょうね。
アン・ハサウェイが出ているので見るかもしれませんけど。(笑)

邦題は難しいですね。

投稿: まつ | 2006年12月30日 (土) 23時58分

一応、直訳みたいなんですけどねぇ。
スティーヴィー・ワンダー『心の愛』の
意訳ともつかない訳と、どちらが
いただけないでしょう?笑

アン・ハサウェイの目はズルイですぅ~(>_<)

投稿: まいこ | 2006年12月31日 (日) 17時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『死神の精度』 | トップページ | THE LAST DAY »