« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の19件の投稿

月末の慌しさ

立川 → たまプラ → 渋谷 → 王子 → 渋谷 → 秋葉原 → 立川

きょうの移動経路。
伸ばしたら名古屋くらいは行けそう。笑
ちょっと月末っぽい忙しさでしょ?雰囲気だけ♪
 

王子では以前の職場のお仕事仲間、Yさんの舞台を観劇。

初めて拝見しましたが、キレのある演技とすばらしい笑顔が好印象。
ところが終盤、突如 善人の仮面を外す。

表情ががらりと変わって本当に怖かった。笑
むずかしい役どころを難なくこなすYさんに感服いたしましたー。

こういうライブ感からはやっぱり元気もらえます☆
たまには来なきゃいかんな~
 

さて秋葉原では、これまた以前の職場の同僚と会い、
機械オタクの彼に連れられてヨドバシをひやかしに。

ターンテーブルを回してピストン西沢になりきる。

干支一回り違う連れが無邪気にお皿回してるのも、
なかなか異様な図です。

 

今日は携帯を買い換えました。
母にも買い与えて。(1円)

でもなんか、vodafoneの策にハマッた気がする・・・
母は私の策にハマりましたが。
今度こそ、留守電くらい聞けるように仕込みたい。キラーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清々しい秋の空

清々しい秋の空

週あたまはハードでした、、、


昨日は半日ダウンしてたな〜
ダウンというか寝てただけですが。


元気になった今日はお天気もよくて、気分最高です♪(^-^)

画像は家の窓からの空。
ただいま我が家は壁の塗り直し中。
窓を開けたら指にペンキが付きました!

シンナーのせいか、ちょっとアレルギー発症気味です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

叫び☆

叫び☆

チョコが好き。

嗚呼、チョコが大好きです!!(*>_<)/

特にビター★
でもあまり純度の高いのには興味がなく…
根拠はないけどたぶん76%くらいが好みと思われます。

秋冬のチョコレート戦線、いろ〜んな新製品が出てますね♪

某コンビニでこれを見つけた時は即買い。
待ってたよ〜!。・゜(*′ω`*)゜・。

だってキットカットって結構チョコがミルキー〜ですよね(笑)
大人になってからは遠ざかってたもんで。

で、このビター味。

やっぱうみゃいっす!
ウェハースとチョコのハーモニー最高っす!

定番化されるといいなー☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

生き方が顔に出る

怖いな

| | コメント (8) | トラックバック (0)

世界通信。

世界通信。

こちらは、とあるヨーロッパのもの。

子猫と糸巻きが対になったブックマーカーです。

糸部分の宝石みたいな青の色も素敵。

友人Fちゃんからいただきました☆

他にも太陽と月とか、いろんなペアがあるそうです。

「猫の手足が動いてかわいいの☆」
と言ってさわってみせたあなたも、
同じくらいかわいかった(^-^)

ありがとう♪

 

つづいて、さっき知った衝撃のネタ。

南米のベネズエラ。

ここではデコレーションケーキに、
ぶどうが房ごと乗ってるらしい!Σ( ̄□ ̄;)!!

切り分けるとき、かえって楽かもしれません。。
けんかにならないね(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

香り・かほり・薫り

夜風に漂う金木犀の香りというのも、またいいものですね。

そう。なにを隠そう、私は金木犀がだいすきです。

もの悲しい秋も、
金木犀がどこからともなく香ってくると

甘くて素敵な季節に思えるから不思議。

 

さて、今日行った取材先も
なんとも香(かぐわ)しい場所でした。

青梅の梅郷(ばいごう)にある、梅専門店『美よしの園』。(←HP見てると唾が出てきます)

Photo_41  

 店先では天日干しの光景が。
 なかなか見る機会ないですよね♪
 近寄ると、うめの香りが鼻をくすぐります☆

 

 

『美よしの園』さんでは、梅製品を扱っているほか
店内の一角には茶房もあります。

きょうはそちらで「うめ珈琲と特製ロールケーキのセット」を頂きました。

うめ珈琲。。。
うめー?!
梅味のコーヒーなんて飲んだことないんですけど!

ぎょっとしましたが、見た目はふつうのコーヒーで、
ほのかに梅の香りがするものでした☆

で、
ロールケーキは、シュー生地でくるんであって
くるみがたっ~ぷり。
香ばしくておいしい(^^)

Photo_42実はこのロールケーキ、
群馬の老舗「みわや」の製品で、賞もとったという逸品!おいしいわけだ

なんと創業 慶応三年
っていつ?!すごい歴史。
そしてご主人のご実家です。二度びっくり

Photo_43

 

 バタークリームとしっとりスポンジ、
 しっかりめの味がコーヒーにマッチします☆

 ※注 (似ても似つかぬ)再現図です 

  

 

もう一品、「梅ぱふぇ」をいただいたんですが
(※注 食いすぎです)

これが・・・ おいしいーっっっ!!

梅ソフトクリームと梅コーヒーゼリー、
梅ごま入りスポンジケーキが入って
梅づくし!

超おいしかったです!
こっちも画像がありません!(だって仕事中だし)

あ~、でもほんとにオススメ。ウットリ

そして、撮っておかなかったのがものすごい悔やまれるんだけど
器がすごくかわいい!

食器やお盆、すべて梅モチーフ♪

茶房で使っている陶器は
すべて買えるようにもなってるそうですよー。

 

帰りには梅干を・・・買おうとしたのに下さっちゃいました、、
かえって申し訳なかった、、、ありがとうございます。

Photo_44お日様の香りをたっぷり吸い込んで、
無添加で漬けられた新物の小梅干し。

やわらかくてしょっぱくて最高でした。
「むかしながらの梅干!」と、母も大満足。

明日はアツアツのご飯に乗っけて食べたい♪

| | コメント (8) | トラックバック (1)

目にはさやかに見えねども…

目にはさやかに見えねども…

本に没頭していたら乗り過ごしました。

降り立ったのは、小さい頃
弟と「寒い駅」と呼んでいた高架の駅。

今日も風は強い。
でも、その風に芳香が混じってる!

香りのもとを探すと…

目の前に立派なキンモクセイがあった(^-^)

深呼吸した☆

   

風の「薫り」にぞ 驚かれぬる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついムラムラと。

ついムラムラと。

普段は割と1冊ずつ買うんですが(^^ゞ

どれから読もうかな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公約!

忘れてた。
今日は祝日かぁ~

道理で人が少ないわけだ。
昨日の深夜にTSUTAYAがやけに混んでたワケも
これでわかりました(^-^)

今日はなんと「敬老の日」なんですよね!

みなさんは覚えてました?

「敬老の日」。
ハッピーマンデーとやらのせいですっかり影が薄くなった
祝日のひとつではなかろうか。

なにを隠そう、私はこのハッピーマンデーが大っ嫌いなのだー!

なぜなら、私の誕生日「体育の日」も
この忌々しい制定の犠牲者だから 。・゚・(Д`)・゚・。ウワァァン

経済の活性化だかなんだか知らないけど、
せっかく理由があってできた祝日を
「休みやすいだろうからずらしちゃえ」なんて!

日本ならではの発想なんじゃないかしら。
しかもなんの役にも立ってないし。プンプン

学生&会社員の『週半(しゅうなか)の休み』という夢をなんだと思ってるんだ!いーや、あれは夢なんてもんじゃない。もっと切実に、
オアシス。
疲れて干上がった体。週末までもつかな…と青くなっている時に、「ハッ!今週は祝日があった〜☆」と気付いた時の歓び。

目の前が一瞬にしてバラ色になったものだったのに!

経済効果があったなんて話も聞かないぞ!(あっても知らないけど)

いいことなんてないよ(>_<)
政治家の陰謀だぁぁぁ!

私が政治家になったら、いの一番に
ハッピーマンデーを廃止する

票入れてね☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

モッチリ☆ピッツァ

表参道のピザ専門店『ナプレ』、行ってきました☆

なんでも石田純一さんもお気に入りの有名店とか。
土曜は予約ができないということで、
オープンの12時を前にお店の前には行列ができていました。
そんな店行くの久しぶり(*^^*)

2階は、白を基調にこざっぱりとした店内。
陽光がたっぷり入ってくるのでとても気持ちいい♪

Napule_shop

 

 張り出した出窓の窓辺には
 スカビオサの青い可憐な花が揺れていました。

  

 

仕事仲間のN枝ちゃん、Aちゃんと3人で
パスタランチとピッツァランチをシェア。
カジキマグロとルッコラ?のショートパスタは失敗。
苦くてニンニクたっぷりで、ちょっと癖あり。

ピザはおいしかった~!
生地の塩気が気に入りました。
もっちりタイプです。

Napule_pizza

  

 

 奥はシラスとズッキーニ、
 手前が辛口サラミとなす、きのこのトマトベース
 ジョーロのような容器の中身は、タバスコです!

 

仕上げはデザート~♪

Napule_dessert

  

 

 プラムのシャーベットと
 洋酒をたっぷりきかせた
 小豆あんのロールケーキ

 

けっこう1人前がボリュームたっぷりなので
アラカルトもいいかもです。
お値段的には行っちゃうけど・・・

生演奏のお兄さんの美声がステキでした☆
「ボラーレ」や「オーソレミヨ」など熱唱。
ギター弾きながら、ターゲットとなるテーブルの前で
歌ってくれるんだけど、
ああいう時ってどう対処すべきなんでしょう?
いつもわからない。
来なくて助かりました。笑

愚痴を言い合ったり、改名で盛り上がったり♪
お腹も大満足でした☆

 

あ!この後、初・表参道ヒルズ!!
ようーーーーーーやく、ですが。笑

といっても、訪れたのは受付のおねえさんのとこだけです。
前から行きたかった「GARCIA MARQUEZ」。
聞いたら、ヒルズ内じゃなかったの。
にこやかに教えてくれた乙葉似のおねえさん、ありがとう。

でも結局、買いませんでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『陰日向に咲く』

陰日向に咲く
 

劇団ひとりブラボー。

すごい。

 

お笑い芸人・劇団ひとり、作家デビュー作。
「道草」「拝啓、僕のアイドル様」「ピンボケな私」ほか、
5篇の連作小説。

読みやすい文体、さすがお笑い芸人と思わせる展開に
あれよあれよと引き込まれます。
かと思うと、ホロリと泣かせる一流作家ばりの巧みさ!

この題字だって、見て。
これからして天才。笑

真面目な話、

「タレントが書いてる本なんてぇ」などと
敬遠してる時間がもったいない。

損はさせません!

これで次回もすごかったら本物だなぁ。
期待して待ちたい☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

感動!小海線の旅

JR線で最も標高が高い地点を走る小海線。
八ヶ岳・野辺山高原(よく小学校の教科書に出てきたなぁ)から
千曲川の上流に沿って佐久盆地までを走る高原鉄道です。

私は、甲斐大泉~小淵沢まで、たった3駅でしたが
この高原列車に乗ることができました!

小海線の一番高いところが、清里~野辺山の標高1375m。
でも、私が乗った区間も1000mを超えるというだけあって
寒い!(◎◎)
ちょっと日陰に入ると、カーディガンを羽織っていても
風が冷たくてびっくりします。

Photo_40

 

 

無人の小さな小さな駅、甲斐大泉駅には
もう秋がやって来ていました

 

 

Photo_39

小海線が入って来ました!
朝7時台、試験勉強に精を出す中学生に混じって
小淵沢までの短い旅の始まり☆

 

山の間を縫うように走る道中。
緑の木々が両脇に迫って、朝の木漏れ日がとーってもすがすがしい!

やがて視界が大きく開けると、カーブに沿って田んぼが広がります。
緑と黄金色のカーぺット。
稲穂の成長によって色が塗り分けられています。
そして反対側には雄大な山並みが。

ん~~~、実に気持ち良いです!

列車の旅、いい!
わずか20分でしたが、すっかり心洗われちゃいました♪

またゆっくり全線を旅してみたいなぁ☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おつかれさま&ごちそうさま

我が旧友にして親友、Fさえちゃんが
お勤め先を退社。

おつかれさま~ということで
おいしいもの、食べに行きました♪

Le Parc 恵比寿店

お店はチャイニーズって感じではなく、
パリのビストロみたいな雰囲気です。
なんせ飾ってある絵もロートレック。

調度品もアンティーク調で落ち着いています。
女性グループやデートにはとってもオススメ☆

一品料理には目もくれず、点心から一気に5品ほどチョイス(笑)
ざっとご紹介~

 
Le_parc_1  

 なんていうんだっけ。なんとか粉・・・
 ムチョムチョした春巻きみたいな感じの点心。
 これがウマイ!
 思えば、これを最初に教えてくれたのも
 Fさえちゃんでした。
 奥は豆苗と帆立の蒸餃子。

 

 

Le_parc  

 

 二人とも大好き☆ショウロンポウ♪
 左に見えてるしょうが甘酢のタレをつけていただきます!

 

 

 

Le_parc_2  

 お腹いっぱいなのにデザート2種!
 来い!w゚д)wカモーンカモーン
 
マンゴープリンとごま団子ッス!  

 マンゴープリンはココナッツの味が効いてました。

 

 

どれもおいしかった~
全体的にさっぱりめのお味です。

それにつけても、気の置けない友とのおしゃべりは最高。
Fさえちゃん、今回もいろいろありがとう。chu☆

 

☆結論☆
おいしい食事とたのしい時間は人をしあわせにする(^^)

 

余談ですが、トイレのペーパーホルダーが素敵でした。
こちらもアンティーク調↓

Le_parc_toilet  

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

闖入者

闖入者

今日は朝から大パニックでした(涙)

↑あらん限りの勇気を出して撮影。

蜘蛛デス!
体長10cmデス!!

ひぃ〜ヤメテクダサイ、山じゃないんだから、、、、

遭遇したとき、なんというかあまりにきれいな位置にいたので、だれかがいたずらで置いて行ったおもちゃかと思いました。

でもよく見たら

天井から糸、引いてるンすよ|||(-_-;)||||||

 

それからの私とMりおさんのパニックぶりはタダごとではありませんでした。

傘とゴミ箱、ガラスマイペット(仮称)で文字通り必死に闘うも、

取り逃す……

ヤツ、とてつもなく早ぇんだ!!!! p(TOT)q

その上見失いました!

辛い。

無理。

目視できた方がまだましだった。

   

それから数時間の生き地獄。
気もそぞろだったわりには、あたしたち番組は頑張ったよ。ねっ、Mりおさん!

来週は遭いたくないですね(涙)

| | コメント (8)

ポーズで腰痛

ポーズ取ると筋肉痛になるんですね。

そんなの初体験でした。

 

先日、宣材撮影に行ってまいりました。

私は写真(に写ること)が嫌いで、プロフィールとかに
貼るのに必要な”宣材”をほとんど撮り直さないのです、、、

これまで使ってたのなんか、提出先に
「・・・これでいいの?」と確認される始末。

でも「たまには本気になろう月間」で、腹を決めて行ってまいりました。

 

しっかし。
普段どれだけだらりと生きてるかを痛感しましたね。

カメラマンさんの言う形になんかならないんですよ。

あっちに力を入れ、こっちへ伸ばし、背筋をぴんとして・・・・

体はわりにやわらかい方と自負しとりましたが、
終わってみれば腰痛です。
腕・脚は、翌日筋肉痛。

写真撮影は意外と肉体労働でした。

 

でも、今回お世話になった「アトリエマキーユ」さんは
とーってもいいところでした!

教えてくれたMりおさん、T子さんどうもありがとう☆

そしてT.Mレボリューション張りのこんなショットまで
撮ってくれて大満足でしたよ。

060907_1140  

 

 ←風!
 扇風機が登場したときは興奮しました。
 写真を携帯で撮ったので、ちょっと違いますが・・・

 

宣材撮影のみならず、ちょっとした記念としても
きちんとした写真を撮っておくっていうのはいいかもしれません。
なにかと。
そんなときに利用なさってはいかがでしょうか。

あまりに表情が硬いと、扇風機が登場します。笑

ほんとに、丁寧で親身で。
「アトリエマキーユ」おすすめ!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

母の観察日記 その11

うちの両親は夫婦仲が良い。

結婚37年という年月を考えると驚異的なことだと、
私なんかは思ってしまう。

特に父。
父は、母依存症と言ってもいいと思う。


テレビに飽きたら「ママ?」
昼寝から目覚めれば「ママ?」

ほんとですよ?
第一声は必ず、です。

返事がないと姿を見つけるまで探す。
ウロウロウロ。

「まいこ、ママどこ行った?」

こればっか。
常に母の影を追っているんです。


子供かっ!!


そう。子供なんですよね。

ここまでなつかれてる母は幸せ者だと思います(^-^)

このご時世、年金を奪い合うような両親でなくて
私も幸せ者です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

味の見張り番

味の見張り番

U山さんにグァム土産いただきましたー!!!!

7Dの マンゴー ♪♪♪

うわぁい☆

ふぐふぐ・・(食べてる)
泣き入るほどにうみゃいですよぅ(TOT)

しっとりやわらかで美味しすぎ!
しかもマンゴーの香りも濃厚ですな。

この味…

これは、以前私が書いた「グァムではLa2pu?
の方が多かった」というのは
やはり勘違いだったかも。

あの時食べたのは、まさしくこっちの味ですー!

 

そして私は気付きました。
賞もらってる! (☉_☉)↓味の見張り番

やっぱりポイントは、この威厳のなさそうな賞でしょうか?

これ何?
どっちが前?

まぁ、味の見張り番役として
働きは確かですが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ブックカバーをつける人

Book_cover  

 

 

 

 

ブックカバーって使いますか?

たいがい単行本を持ち歩いている私には、
見ていて欲しいなと思うものがよくあるんです。

でもあれって、なんだか手が滑ってね。。。
意外と実用的じゃないっていうか。笑
むかし買ったけどいま何処(いずこ)・・・です。

  
しかし!

池袋の「紙のたかむら」さんにて発見。

和紙のブックカバー

思わず買っちゃいました。
あえて和紙和紙してない柄をチョイスです。
あんまりおばあちゃんぽくなってもねぇ、、、笑

色的には、もうちょっと夏に使いたかったかな?

でも
滑らない(^^)

なかなか気に入ってます♪

お値段も400円ちょっととカワイイ。

あと気になるのは
どれくらいもつかってことです。アハハ

 

紙のたかむら」さん、
ほかにも便箋・封筒、千代紙、手ぬぐいなど
素敵な和雑貨がたくさんありましたよ~

学生時代には記憶になかった気がしましたが、それもそのはず。
2000年にこの場所にリニューアルオープンしたそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

夏はもういない

夏はもういない

玄関を出た瞬間、
空気が違ってる。
虫の声は蝉じゃない!

やっぱり、夏は8月までなんだなぁ。。。

 

自転車に乗りながら、すっかり遅くなった夜明けの空をパチリ。

まだ暗い西へと進む私は、
なんだか夜に向かって行くみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »