« 舟和の抹茶あんみつ | トップページ | 夏はもういない »

手拭実染塾・体験記!

ついにこの日がやってまいりました。
楽しみにしていた手ぬぐい作り!

当日は仕事を終えてから駆けつけたので
ちょっと遅刻です。ゴメンナサイ

みんな(あと6名参加!)は、
手ぬぐい作りの工程=伝統工芸技術を
ビデオで鑑賞してからの実践だったそう。見たかったな。。。

でも、「見てるのとやるのでは全然ちがう」と、友人Yっきん。
特に第一段階の糊づけは、体全体を使う難しい作業で
師匠の滑らかな動きは、長年の経験の賜物と言えそうです。
Photo_30  

 

 ポリバケツの中が糊。布、型紙と重ねて
 上から糊を板状のもので塗りつけて行きます。

 

 

次なる体験は色つけ。
この作業を”注染”て言うのかな?(自信なし)
希望の色を伝えると染料を作ってくださいます。
Photo_31  

 

 この日の人気色は鼠(ねず)でした。
 職人気質の師匠的には、藍を激しくオススメしてましたが。笑

 

 

そして洗い。きれいに色が入ったかなぁ~とドキドキのシーン☆
脱水したら長ーい布をぱんぱんとはたいて干します。
Photo_32  

 

 風にたなびく愛しの我が子☆おしめのようですな。

 

 

乾いたら専用の機械で巻き取って反物に。
Photo_33  

 

 足元のペダルを踏むと機械が回る。
 これまた結構難しい。

 

 

そして・・・・
Photo_36 

 

 

 

 

こちらがズラリ並んだみんなの作品!(*^^*)
こうして揃うと、なんともかわいいでしょう~??(親ばか)

できあがった私の作品。
切るのがしのびなくていまだに長いままですが、
手ぬぐいサイズにするとこんな感じです。
Photo_37  

Photo_38 

細かい柄が意外とキュート~~~
柄は毎月変わりますが、今月は「団扇」柄♪
私は全体を鼠、ピンクでワンポイントつけました(*^^*) 

 

  

というわけで、手拭い染め、本当に貴重な体験でした!

私は手拭い自体というより、”作ること”や”伝統工芸”に
興味をひかれて参加したのですが、一連の作業を実際に
体験できて、本当に楽しかったし勉強になりましたねえ。

こういった業種は、どこも後継者不足に悩んでいるそうです。
たとえば、染料を流し込むときに使うジョウロがあるのですが、
それを作れる方も、もう日本に1人。
高齢の職人さんしかいらっしゃらないんだそうです。

日本の伝統文化を遺すには、ものすごくたくさんの人の
意識と努力がないと難しいんだなぁ・・・と少し切なくなりました。

でも、この日教えてくださったもう一人の師匠は
若いかわいらしい女性!
どういった経緯でこの仕事に携わるようになったのかなど、詳しくお話を聞きたかったけれど、とにかく素敵なことだなと思いました。

鼠や藍など色名ひとつとっても、この情緒。
日本にしかないものです。
和ってすばらしい。

東京和晒のみなさん、日本の伝統を守るべく
ますますがんばってください!!
Photo_35

 

 事務所に飾ってある特注品の数々。
 目を引くものがたーくさんあったけど、
 こちらは非売品、、、残念!

 

 

 

余談ですが、この後 参加者有志で行った
居酒屋『くるま』はすばらしい店でした!

安い!うまい!人情の店!
私が求める「正しい居酒屋」。

VIVA 立石!

|

« 舟和の抹茶あんみつ | トップページ | 夏はもういない »

コメント

面白そうだけど、大変そう。

投稿: 半澤 | 2006年8月29日 (火) 16時44分

手間がかかるからこそ、遺すのが大変なんでしょうねぇ。

でも守るべき文化です。

投稿: まいこ | 2006年8月29日 (火) 16時55分

これが手ぬぐい作りかあ。
手ぬぐいを作る作業って様々な行程があるんだね。

柄が可愛い。
色も素敵。
キレイに色が入ってるね〜
今度実物を見せてくださいな。

それにしても
風呂敷と間違えてごめんなさい。。。

投稿: まりおさん | 2006年8月29日 (火) 18時49分

いいんですの。
ツッコめる会話って好きですから(^^)

そう、たくさん出来てるんで、よかったらもらってやってください~
あー、でもまだ切れない!(><)


投稿: まいこ | 2006年8月29日 (火) 21時27分

26日はご参加ありがとうございました。
結局「くるま」へ行ったのですね。あそこもおいしいですね。
立石は安くておいしい店が多いので税どうぞ。

立石マップ新聞でも紹介されています。ご参考までに
↓↓

http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20060820/mng_____thatu___000.shtml

http://www.yomi-pia.jp/machikado/pdf/machi0604.pdf

投稿: たっき | 2006年9月 1日 (金) 08時24分

たっきさん、コメントありがとうございます!

本当にお世話になりました~(^^)
ジュースとお菓子の差し入れ、感激しました!

鳥房さんは、混んでて1時間待ちとのことだったので
断念したんです、、、
でもたっきさんのおっしゃった通り、ビンゴで2人並んでましたよ!びっくりしました。
手ぬぐい作りと併せて、ぜひリベンジしたいと思いまーす!

投稿: まいこ | 2006年9月 1日 (金) 12時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 舟和の抹茶あんみつ | トップページ | 夏はもういない »