« どきどきの初体験 | トップページ | ニュース »

母の観察日記 その3

ここ2~3日、プリンタが不調で格闘している。
あ~いらいら。

没頭するとあっという間に時間が経つので、夜もつい遅くなる。
肌もぶつぶつ
イライライラ(-"-;)

そんな遅起きの昼下がり、ご飯を食べていたら、
テーブルの向かいで母が「うぐっ」という顔をしている。


大丈夫かな。気持ち悪いのかしら、などと思っていたら、
おもむろに口に手をつっこみ、「のりがはりついちゃった。えへへ」

呼吸困難だった。
のりの断片が上あごにはりついたらしい。

だいたい母は鼻が利かない。
本人曰く片方が詰まっているのだそうだ。
詳しい構造はわからないけど、「私を殺すには指一本で
済むわよ」などと、常々誇らしげに言っている。
誰もそんな殺し方はしないと思うが。

鼻と関係あるのかどうか、母はうがいも苦手。
「がらがらがら」ができないのだ。
母のうがいは上を向くだけ。
首を振って、のどまで行き渡らせている。
鼻が使えないことで、彼女的にはかなりすれすれの
行為らしく、「ぺっ」の時にはいつも必死の形相だ。

母のうがい姿は、すごく笑えます。

|

« どきどきの初体験 | トップページ | ニュース »

コメント

面白いお母さんですね。

って失礼ですね、すいません。

私の母は、よくオリジナルの歌を唄いながら、

飼っているネコを掴み、後ろ足だけを地に着かせ、

2足歩行の練習をしています。

飼ってから10数年たつネコですが、母の練習虚しく、

2足歩行する気配はまったくありません。

投稿: レイ | 2006年5月15日 (月) 05時01分

レイさんのお母さんの観察日記もつけたらおもしろそう。笑

二足歩行以外で、なにか芸は身についたんでしょうか。
ネコは芸とかしないか~


投稿: まいこ | 2006年5月15日 (月) 21時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82744/1686294

この記事へのトラックバック一覧です: 母の観察日記 その3:

« どきどきの初体験 | トップページ | ニュース »